高松市藤塚町に位置する都市型のグループホーム。
商店街に近く利便性に優れています。
隣接するいがわ医院との連携による医療サポートも充実しているのでご家族の方も安心です。

グループホーム(認知症対応型共同生活介護)

グループホームひがん

087-831-9667(一般電話)

087-831-2622

〒7600071 高松市藤塚町1丁目11-5地図を見る

  • 朝・昼・夕食事有
  • 看護師勤務
  • トップ
  • お知らせ
  • ブログ
  • スタッフ紹介
  • 施設紹介

日本文化財の特別名勝に指定されている「栗林公園」の近傍にある都市型のグループホーム。市内中心部の藤塚町に位置し、周辺の自治会やご入所者様のご家族に情報誌を配布するなど地域の方々とも交流も積極的で、周辺近隣のご入所者様もおられます。当施設は、お出かけの場合やご家族がご訪問される場合でも便利な都市型の立地です。四季を通じて様々な表情を見せる栗林公園に歩いて行けるということが大きな魅力です。お元気なご入所者の方は商店街や公園に散歩に出かけたり、地域を含めた交流の和が広がっています。

建物は鉄筋コンクリート造4階建て。1フロア9名づつのユニットで「家庭での生活」を意識した共同生活をしています。

レクリエーションは、習字などの趣味の時間や「お誕生会」「秋の運動会や文化祭」屋上庭園での野菜づくりなど、季節毎のイベントも工夫を凝らして実施しています。
当施設は、ひとりひとりに応じた介護計画に基づき、入居者3名に1人の介護員が対応するなどきめ細やかな介護サービスが特長です。また隣接するいがわ医院がリハビリテーションから緊急時の対応までサポートし、適切でスムーズな医療との連携が確立されていますのでご家族の方も安心です。
当施設では笑顔でやさしい心を持った対応を心がけ、清潔に気を配り、家族的な雰囲気づくりモットーにスタッフ一丸となり入居者様の日常をサポートしています。

施設概要

事業主体有限会社 普門
営業日年中無休
定員27名
利用要件要支援2・要介護1~要介護5
利用時間9:00~18:00(受付時間)

ごあいさつ

施設長

当施設は、藤塚町という都市型の立地環境で高い利便性、アクセス性ながら、すぐ近くには栗林公園や大小の公園が点在し、都市の利便性と自然の癒しを兼ね添えた環境が特長です。

当施設の名前の「ひがん」というのは、お釈迦様の教えにある「この世の極楽」という意味です。人間はこの世においてさまざまな欲望や物事にとらわれて生活しており、お釈迦様曰く「とらわれるから苦しむのであり、とらわれないことが極楽浄土である」。すなわちこのグループホームひがんでは、「何事にもとらわれず、心豊に楽しく」という当施設のコンセプトにもあるように、この些細なことにとらわれず、これからの人生を楽しんでいただきたいと願っています。

当施設は、隣接するいがわ医院との連携をとり、医療面でのバックアップ体制も整っております。緊急時はもちろんですが、リハビリテーションを中心とした予防介護にも力を入れておりますので、いつまでも心おだやかで生活していただけるようお手伝いしていきたいと思っています。

今後とも、皆様に愛されるグループホームになれるようスタッフ一同頑張りますので、宜しくお願い致します。

  • トップ
  • お知らせ
  • ブログ
  • スタッフ紹介
  • 施設紹介

新規開業特集

  • 日本中医薬研究会 香川支部会員店
  • 感染症対策に困ったら、感染症.com
  • 守里会看護福祉専門学校
  • 医療・介護用品専門オンラインショップ「milmil(ミルミル)」