「暮らしたい」を支えたい
綾歌郡綾川町を中心に訪問看護・訪問リハビリを展開しています。24時間連絡対応体制あり。リハビリも専門職であるOTを配置して対応させていただきます。皆様の「暮らしたい」という気持ちに寄り添い、支えていけるようスタッフ一同で取り組ませていただきます。

訪問看護

訪問看護ステーション リホーム

087-877-1400(一般電話)

〒761-2103 綾歌郡綾川町陶3259-4地図を見る

http://www.rehome-ns.co.jp/index.html

  • 看護師勤務
  • トップ
  • お知らせ
  • ブログ
  • よくあるご質問

よくあるご質問

訪問してもらうにはどうすればいいですか
介護保険と医療保険のいずれかで利用可能になります。
【介護保険】
ケアマネージャー様に利用希望に関する相談をします。

利用開始依頼のお電話を頂戴します。

主治医の先生の指示書を発行していただきます。

事前訪問、契約、担当者会議を経て利用開始日を決定します。

利用開始になります。

【医療保険】
利用希望のお電話を頂戴いたします。(本人様・家族様・主治医の先生等)

主治医の先生より訪問頻度や処置に関する指示書を発行していただきます。

契約後、訪問開始となります。
施設に入所しているんですが、訪問してもらえるんですか
施設の形態によります。介護保険を使って入所する施設(特養、老健、特定施設、グループホーム、ショートステイ等)の場合は医療保険を利用しなければなりません。

自費で入所する形態である有料老人ホーム等であれば、介護保険で利用可能です。

その他の手続きに関しては通常通りになります。
リハビリはどんなことをしてもらえるんですか
その利用者様によってプランニングは変わりますが、当事業所でのリハビリは基本的に起き上がり、立ち座りから重点的に行っていきます。
転倒するのは基本的に立位や坐位といった離床位からであり、立位は特に危険性が高いといえます。その立位を改善するための訓練をよくしますが、立ち上がってから姿勢を変えようとしても恐怖心もあってなかなか改善は進みません。立位の安定性を改善させるには立位からではなく立ち上がり方そのものから変えるべきなのです。
そこからより安全により効率よく動作範囲を広げていけるよう、住環境や福祉用具の見直し等を行っていきます。
  • トップ
  • お知らせ
  • ブログ
  • よくあるご質問

新規開業特集

  • 日本中医薬研究会 香川支部会員店
  • 感染症対策に困ったら、感染症.com
  • 守里会看護福祉専門学校
  • 医療・介護用品専門オンラインショップ「milmil(ミルミル)」